HOME > ブログ > アーカイブ > きばこメニュー > 2ページ目

ブログ きばこメニュー 2ページ目

ファスティング・デトックスプログラムとは?

今回は、「きばこ」のファスティング・デトックスプログラムについて書いていきます。
この内容はHP内にありますが、ブログの方でも少し紹介したいと思います。

ファスティングとは「断食」という意味ですが、「きばこ」でご提案しているものは
完全な断食というものではなく、酵素ドリンクを用いて行うファスティングである
ため、通常の断食よりも比較的楽に行うことができます。

ファスティングの効果としては、断食をすることで臓器を休ませることにより
身体に溜まった毒素や老廃物を排出(=デトックス)することができるので、
全身が浄化されていきます。

◎関連記事はこちら→[半断食で内臓を休ませてあげましょう]

「きばこ」のファスティング・デトックスプログラムではファスティングによる
「消化酵素」の節約酵素原液の補給に加えて、酵素風呂の入酵
ゲルマニウム温浴なども行うので、代謝上昇により自己免疫力を高める
ことができる
ため、更に高い効果が期待できます。
◎関連記事はこちら→[ゲルマ二ウムの効能とは?]


[プログラムの日程について]
可能であれば1週間集中して行うことが効果が高く、理想的です。

1日目:ファスティングによる断食・酵素の補給+集中デトックスコース
2日目:ファスティングによる断食・酵素の補給+酵素温浴
3日目:ファスティングによる断食・酵素の補給+酵素温浴
4日目:補食
5~7日目:プチ断食+酵素温浴

1~3日目のファスティング日は断食時ですので、食事はせずに
酵素ドリンクと十分な水分補給のみで過ごしていただきます。


酵素ドリンクの飲み方としては起床から就寝まで2時間おきに
40mlの酵素ドリンクを目安にお飲みください。(1日あたり9回)

なお酵素ドリンクは原液のまま、もしくはお好みで3~5倍ほどに
希釈してお飲みください。

これに加え、酵素温浴やゲルマニウム温浴をしていただきます。






4日目の補食の日ですが、起床時と就寝時には酵素ドリンクを
40mlずつお飲みいただきます。


食事に関してですが、ファスティングによる断食で消化器官が
休息をしていたため、ここで普通の食事をしてしまうと必要以上に
栄養を吸収してしまったり、消化器官に過度な負担をかけて
しまうため、消化の良いお粥や味噌汁などをお召し上がり下さい。
また、いくら消化の良いものだからと言って食べ過ぎも消化器官に
負担をかけてしまうので禁物です。


5~7日目のプチ断食期間朝・晩に酵素ドリンクを20mlずつ
お飲みいただきます。

また朝食を酵素ドリンク+酵素が含まれている果物や生野菜
などに置き換えていただきます。
昼食や夕食に関しては、消化器官の働きが少しずつ戻り始めて
くるので消化の良い食事から徐々の普通食に戻していきます。
そして、仕上げに酵素温浴をしていただいて終了となります。


普段の食事からいきなり断食ということになると身体に負担がかかるため、
ファスティング・デトックスプログラムを始める前にはプチ断食をして臓器の調子を整えてから行います。



ちなみに、上記の日程はあくまで理想的なものであり、
こちらのプログラムはお客様とのご相談でご都合の良い日に
行う日時を決めていただくことができます。(注:但し予約状況による)
なお、プログラム期間は1か月となっております。

気になる痛みにはプチシルマ貼入酵!

みなさん、身体の痛みやコリなどを感じたときはどうしていますか?
マッサージをしたり湿布を貼ったりとさまざまな方法がありますが、今回は「プチシルマ」を紹介いたします。



プチシルマとは、東洋医学にある鍼灸治療の考え方をもとに家庭用の鍼灸用用具として開発されたものであり、首・肩・腰・背中・腕・脚などほぼ全身に貼ることができ、痛みやコリを感じる部分に貼ることで緩和効果があります。




その理由としてプチシルマはゲルマニウムの粒であり、このゲルマ二ウムの働きが身体の痛みやコリに作用することで緩和されるのです。   [詳しくはこちら]


「きばこ」では、このプチシルマを貼って酵素風呂に入ることができます。(プチシルマDX貼温浴

また、レダシルマ(ゲルマニウムネックレス)の貸出サービスも併せて行っています。
ゲルマニウムは熱と反応するので、貼って入酵することで更に効果が高まります。
なので、身体の痛みやコリを感じた際にはぜひ体験してみてください。



夫婦やカップルの入酵について

酵素風呂「きばこ」は、原則女性専用となっていますが、例外として男性もご夫婦やカップルに限り入酵可能となっています。
       

なので、男性の方も興味がありましたら、奥様や彼女さんを誘ってみてはどうでしょうか?
ご予約をお待ちしております。

なお、他のお客様との兼ね合いもございますので、要相談でのご予約となります。


酵素風呂 こども料金

今回は、酵素風呂「きばこ」のこども料金について書きます。

[ 酵素温浴 こども料金 ]
小学生~中学生: 1,480円(税込) 
※別途、こども酵素着レンタル代(270円)
※ご父兄が、当店にて数回入酵をご利用された後の受付となります

赤ちゃん~小学生以下: 大人と一緒の桶で入酵する場合には無料です
※一人で桶使用の入酵には、こども料金が必要です
※お母さまが妊娠時に、当店ご利用で出産したお子様に限ります













≪ お子様入酵時の持ち物 ≫
バスタオル、汗拭きタオル長袖・長ズボンのパジャマ必ずご用意してご来店下さい。

その他ご不明な点などは、ご予約の際にお問い合わせください。



また、関連としまして新生児からでも入れる酵素風呂のブログもぜひご覧になってください。

酵素温浴延長でさらなる体質改善!!

酵素風呂「きばこ」では通常温浴時間が20分ですが、冷えが酷くていつもより温まりたいときや、酵素風呂に少し慣れてきてもう少し入っていたいときなどにはオプショナルメニューの温浴時間延長を体験してみてください。
なお、延長時には体勢をうつ伏せに変えることも可能です。



酵素風呂は20分でも十分効果はありますが、更に延長することによって、より酵素を身体に吸収させることができ大量の汗をかくことにより汗腺が開き、汗の質が変化すると同時に、冷えに敏感な身体へと変化していきます。





すると身体を温めようとして服装が変わっていきます。
例えば、夏に半袖から長袖を着るようになったり、丈の短い靴下から丈の長い靴下をはくようになったり、Tシャツ1枚から上着を1枚はおるようになったりします。

嘘みたいな話と思われるかもしれませんが、本当に変化していくので、だまされたと思って体験してみてください。
なお、変化には個人差がありますので長めのスパンで定期的に酵素風呂に入酵することをおすすめします。


また、体質改善という点では集中デトックスコースも効果的です。

ちなみに温浴時間延長は当日ですと、お店の予約状況などで行えないことがありますので、事前でのご予約が必要です。
また、温浴時間延長は大きな好転反応が出やすいため、酵素温浴に少し慣れてから体験されることをおすすめします。

花粉症にも有効な「アイマスク」

さて、気温も上がり暖かくなってくるこの時期は花粉が多く飛び始めます。
花粉症の方は鼻水が止まらなくなったり、目が真っ赤になってしまったりと、大変な時期になってきます。


花粉症は酵素風呂に入るだけでも改善効果がありますが、その効果を最大限にすることができる方法があります。
それはオプショナルメニューの「癒しのアイマスクです。


これはアロマタオルの上からひのきパウダーを顔に乗せるもので、特に目の上に乗せることでテレビやパソコン、スマホなどの使用による
目の疲れや、それに伴う肩こりなどの症状に特に効果的です。

なので、普段仕事でパソコンを使う方や、テレビやスマホの画面を長時間見続けて目が疲れたときにはぜひ体験してみてください。






花粉症の方にはこのアイマスクを顔全体に乗せることにより、最大の改善効果を得ることができます。





ひのきパウダーを顔全体に乗せることにより、発酵の際に生じるマイナスイオンなどを鼻や口から吸収することができるので、それが花粉症に特に効果的なのです。
花粉症の方はこちらの方法をぜひ試してみてください。




新生児でも入酵できる酵素風呂

突然ですが、みなさん酵素風呂って何歳から入れるものなのか知っていますか?

実は酵素風呂に入酵するのに、年齢制限は特にありません。
新生児から高齢者までほぼ全ての方が入酵することができます。

酵素風呂に入ると、汗を全身でかくことができるので、身体の汗腺が開き、それに伴い汗の質が変化することで、体質が変わってきます。
また、身体の芯から温まるので基礎代謝が上がり、免疫力も高まるので病気になりにくくなります。


そんな酵素風呂に新生児からでもはいれるんです。  きばこ酵素風呂 こども料金

その一例を写真であげてみます。

まずは酵素風呂の上にタオルを敷き、その上に寝そべっている様子です








次に酵素風呂の中に埋まった時の様子です。

がっちりハマってしまって微動だにしません。










極楽気分で気持ちよさそうに入酵しています。










きばこ酵素風呂 こども料金

<<前のページへ12

« きばこ取り扱い商品 | メインページ | アーカイブ | きばこサービス »

きばこ酵素風呂

お電話でご予約下さい!

045-306-9874

住所
神奈川県横浜市港北区鳥山町387-2
営業時間
10:50~20:30
定休日
不定休
入酵受付時間
11:00~18:00
(時期により営業時間短縮あり)

このページのトップへ
このページのトップへ