HOME > ブログ > アーカイブ > ウォーク(足つぼ)マット

ブログ ウォーク(足つぼ)マット

酵素風呂「きばこ」のおもてなし その② ~休憩室編~

2回目の今回は「休憩室編」と題して、紹介していきたいと思います。







休憩室に入って、すぐ左側
には大きな鏡の化粧台。

ドライヤーやお化粧などの
際にご利用下さい。








ヘアドライヤー「イオニティ」
このドライヤーは、マイナスの
電気を帯びた酸素と空気中の
水分が結合したマイナスイオン
を発生します。

一般に髪はプラスに帯電しやすい
性質を持っています。
そこに強いマイナスイオンを当てる
ことで、髪に水分を浸透させます。
さらに髪の表面をやさしくコート
するので、髪の水分率を保ちます。
静電気も中和してくれるので、
髪のまとまりも良くします。


官足法足踏板 「ウォークマット」

板に大小の様々な突起が工夫されて
並べられており、単に足踏みをする
だけで足つぼ効果があります。

初めのうちは痛くて足踏みができないと
いう方もいると思いますが、踏み続けて
いくことで痛みも徐々に薄れていき、
体調の良さも実感できてきます。

詳しくは[ウォークマットの踏み方]




「マッサージチェアー」

温浴後に行うことで、
更に血流の流れを良く
してくれます。





「カラダスキャン」

温浴前と温浴後に測り、
様々な数値を比較することで
身体の健康状態を調べます。


{関連記事}
[カラダスキャンによる健康状態]







遠赤外線輻射式セラミックヒーター「サンラメラ」

このヒーターの特徴は天井や壁、
床などを直接暖めます。
そして暖まった天井、壁、床などが
輻射熱を出し続けるため、部屋全体
がまるで暖房器のようになります。
そのため、「きばこ」の休憩室は
ポカポカと快適な空間なのです。


「信楽焼のウォーターサーバー」

活水器シーガルフォー浄水器を使用
した水に、セラミックのブラックミニ
を入れた遠赤外線効果のある信楽焼の
ウォーターサーバーからご自由に水分
補給ができます。

遠赤外線効果により、水の粒子が整え
られることで、人体に吸収されやすくなり、
さらに水自体がまろやかになるため、
非常に飲みやすく感じられます。














休憩室の商品棚
にも、様々な商品
が取り扱われています。









休憩室にもイメージ
キャラクターである
フクロウがいます。












更衣室で着替えられ、
入酵の準備が整いましたら、
いよいよ酵素室へと
ご案内していきます。








入酵後はこちらのテーブルで
ゆっくりとおくつろぎ頂けます。

足元にある、足つぼマッサージ機
「ニューフットウェル」もぜひ
ご使用になってみて下さい。





次回は「酵素室編」と題して、ご紹介していきたいと思います。


官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 まとめ~

これまで足踏板「ウォークマット」の踏み方について色々と書いていきました。

今回はその踏み方について少しまとめてみます。
下記のような順序で丁寧に踏み込むと、より効果的です。



<踏み方の順序>
①まずは足踏みの準備運動として、マットの上で自由に足踏みを行います。
(足踏み時間2~3分)

②続いて、「踏み方その1」~「踏み方その9」の順で足踏みを行います。
(足踏み時間約30分)

③最後にもう一度、「踏み方その1」を行って終了となります。






◎踏み方についてはこちら
「踏み方その1」
  [効果]:腎臓や輸尿管・膀胱などに効果的。

「踏み方その2」  [効果]:膝・肘・肩関節などに効果的。

「踏み方その3」  [効果]:右足は肝臓・胆嚢・上行結腸・盲腸・虫垂・回盲弁などに効果的。
                左足は心臓・脾臓・下行結腸などに効果的。

「踏み方その4」  [効果]:胃腸・鼻・三叉神経・前頭洞などに効果的。

「踏み方その5」  [効果]:首・目・耳・頸椎・副甲状腺などに効果的。

「踏み方その6」  [効果]:脳下垂体・大脳・小脳・脳幹などに効果的。

「踏み方その7」  [効果]:目・耳・僧帽筋・肺などに効果的。

「踏み方その8」  [効果]:胃・すい臓・十二指腸などに効果的。

「踏み方その9」  [効果]:生殖腺・尾骨などに効果的。









官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その9~

足踏板「ウォークマット」の踏み方もいよいよ最後となりました。


<踏み方その9>

足のかかとを適当な4つの突起の間に差し込んで、
グルッと回して踏み込んでいきます。

(踏み込み時間1~2分)

[効果]:生殖腺・尾骨などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。






官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その8~

続きましても、足踏板「ウォークマット」の踏み方を書いていきます。


<踏み方その8>
大きな突起の上に土踏まずを当てて、
やや外側に向けて滑らせるように強く
踏み込みます。


この踏み方は両足同時に行うのではなく、
片足づつ行うようにしてください。
(踏み込み時間2~3分)

[効果]:胃・すい臓・十二指腸などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。




官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その7~

足踏板「ウォークマット」の踏み方について続きを書いていきます。


<踏み方その7>

まず、両端の大きな突起を指と指の間に挟みます。

次に挟んだ状態でかかとを上げていき、
指の間を刺激していきます。


この動作を各指の間で行っていきます。

※体勢が不安定な場合は椅子の背などに
つかまって行ってください。
(踏み込み時間2~3分)


[効果]:目・耳・僧帽筋・肺などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。







官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その6~

今回も引き続き、足踏板「ウォークマット」の踏み方について書いていきます。


<踏み方その6>

まず適当な突起の上に左右どちらかの親指を置きます。

次に反対側の足のかかとで、その親指を踏み込みます。
踏み込みの際はゆっくりと踏み込むことが大事なので、
この動作を意識するようにしましょう。

(踏み込み時間2~3分)

[効果]:脳下垂体・大脳・小脳・脳幹などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。



官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その5~

今回も足踏板「ウォークマット」の踏み方について書いていきます。


<踏み方その5>

続いての踏み方は、両端の大きな突起の上に
5本の足指の付け根が当たるように置きます。


次にその状態から、かかとを上げていきます。
かかとを上げることで指の付け根がよく刺激
されます。

その後に両端の大きな突起が親指の外側の
付け根とその下方に当たるように踏み込んで
刺激していきます。
(踏み込み時間3~4分)



[効果]:首・目・耳・頸椎・副甲状腺などに効果的。


踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。

官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その4~

足踏板「ウォークマット」の踏み方の続きです。


<踏み方その4>
まず踏み板の正面に立ち、中央の隆起した

箇所まで足踏みしてゆっくり上がっていきます。

次にその上で横歩きを行います。
横歩きにより、土踏まずの部分をよく刺激
することができます。

そして、ゆっくり下りていきます。
下りる際にはつま先や足指の付け根などを
刺激することができ、突起を足指で挟んで
こすり付ければ指の側面も刺激することが
できます。
(踏み込み時間4~5分)


[効果]:胃腸・鼻・三叉神経・前頭洞などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。







官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その3~

今回も、足踏板「ウォークマット」の踏み方の続きについて書いてきます。


<踏み方その3>

今回の踏み方は両足同時には
行えないので、片足づつ行います。
まず左端角の大きな突起の上に右足を
乗せて、グイッと踏み込みます。

次に右端角の大きな突起の上に左足を
乗せて、同じように踏み込みます。

(踏み込み時間3~4分)

[効果]:右足は肝臓・胆嚢・上行結腸・盲腸・虫垂・回盲弁などに効果的。
     左足は心臓・脾臓・下行結腸などに効果的。


踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。



官足法足踏板「ウォークマット」の使い方。 ~踏み方 その2~

足踏板「ウォークマット」の踏み方の続きについて書いてきます。


<踏み方その2>

<踏み方その1>と似ていますが、
この踏み方は左端角・右端角の
大きな突起に、左足・右足の側面が
当たるように
乗せて、足踏みを行います。
(踏み込み時間2~3分)

[効果]:膝・肘・肩関節などに効果的。

踏み込んだ際に痛みが強い場合は、上記の
箇所の機能が低下していると考えられます。



12

メインページ | アーカイブ | カラダスキャン »

きばこ酵素風呂

お電話でご予約下さい!

045-306-9874

住所
神奈川県横浜市港北区鳥山町387-2
営業時間
10:50~20:30
定休日
不定休
入酵受付時間
11:00~18:00
(時期により営業時間短縮あり)

このページのトップへ
このページのトップへ