HOME > ブログ > 酵素栄養学 > 食生活により病気になりにくくなる? ~酵素が含まれる食事を~

ブログ

< きばこメニュー料金(税込表示)  |  一覧へ戻る  |  身体のお悩み相談は「体験者の声」を。 ~酵素風呂の実感~ >

食生活により病気になりにくくなる? ~酵素が含まれる食事を~

今回は食生活について書いていきます。


みなさんは普段どのような食事を召し上がっていますか?
また食生活について何か気を付けていらっしゃいますか?


現代の食生活を見てみると肉類などの動物性タンパク質が摂取過剰であり、
野菜や果物は摂取不足の傾向にある方が多いです。

残念ながらこのような食生活に偏ってしまうと、過剰摂取した肉類は
消化不良となり腸内で腐敗し、病の原因へと繋がります。


なお、現代の食生活はナトリウム(塩分)の摂取も過剰です。
人間の身体を構成する細胞の外部にナトリウム、内部にカリウムが存在しており、
ミネラルバランスが保たれていますが、ナトリウム(塩分)の摂取が多くなると
このバランスが崩れてしまい、細胞の代謝がうまく働かなくなってしまいます。

カリウムが豊富に含まれている野菜や果物は、現代の食生活では摂取が少ないため、
よりバランスが崩れやすい状態にあるといえるでしょう。



そのため、ぜひともおすすめしたいものが「酵素」の含まれる食事です。
酵素は私たち人間が生きるために必要不可欠なものであり、
食べ物の消化のためには「消化酵素」、あらゆる生命活動を
効率的に行うためには「代謝酵素」が必要となります。


つまり酵素が不足すると食べ物の消化不良が起きたり、
栄養素が体内に十分吸収されなかったり、
体内の毒素や老廃物が体外に排出されなかったりと、
代謝がうまく行われないことで免疫力の低下を招き、
病を引き起こすおそれがあります。




では、酵素の含まれる食べ物とはどのようなものなのでしょうか?

「酵素」は新鮮な野菜や果物、
生肉や生魚などの「生」の食材
多く含まれています。
また、納豆などの発酵食品
漬物にも多く含まれています。
そして「酵素」は熱に弱いため、
「生」の状態で摂取することが重要です。



{関連記事はこちら}
[生きた酵素を食事に摂り入れましょう]
[消化不良を甘く見ないこと]

[果物が身体によい理由とは?]
[栄養素カリウムについて]
[酵素の豊富な発酵食品]
[消化酵素と代謝酵素の関係性とは?]

カテゴリ:

< きばこメニュー料金(税込表示)  |  一覧へ戻る  |  身体のお悩み相談は「体験者の声」を。 ~酵素風呂の実感~ >

同じカテゴリの記事

薬に頼りすぎる生活に注意。 ~病の原因を改善しましょう~

今回は「薬」について書いていきたいと思います。




多くの方は病気の時に「薬」を服用すると思います。
また、病院で治療を受ける患者さんにしても
「薬や手術は当たり前のこと」と
思っている方も少なくはないと思われます。



しかしこの考え方は問題です。
この考え方は現代医療が薬に頼りすぎていることが大きな原因です。
現代医療は手術や投薬、化学療法などが中心に成り立っています。
例えば病院に行けば、大した症状でなくてもほぼ必ず何らかの薬が処方されます。
また薬局などでも手軽に薬を入手することができます。
こうした状況が「病気になったら薬を飲むのは当たり前」という考え方に繋がってくるのです。
もちろん、これらの方法を用いない医師もいますが、全体の中では少数派と思われます。



確かに「薬」は疾病の治療や予防などに使われ、時と場合によって非常に役立つものです。
しかし薬により症状が改善されたとしても、それは本当の意味での治癒とは言えません。

というのは、「薬」はその病に対して効果があるのであり、その病の原因まで治せるわけ
では
ない
からなのです。

例えば、薬により症状は一時的に治まりますが、疲労やストレス、睡眠不足や暴飲暴食
などの生活習慣の改善がなければ病気の原因はそのままです。
ましてや、その症状が慢性化してしまうと薬が手放せなくなるおそれもあります。


重要なことは「薬を第一」に考えないということです。
安易に「病気になったら薬」という考え方だけが治療とはいえません。
病気の原因自体を考えることが根本的な治療といえるでしょう。





真面目すぎる人は病気になりやすい? ~身体のバランスを整えること~

以前、ガンなどの病気の要因の1つとして、「ストレス」を挙げました。
病気とストレスは深い関係にあり、ストレスの多い生活は身体にとって大きな負担となります。
また「疲労」「睡眠不足」などによる影響でも身体に負担がかかります。

本来、人間はこのような負担がかかった場合には休息をとり、身体のバランスを取ろうとします。


しかし、真面目すぎる人の中にはこうした切り替えが
うまくできない方が少なからずいらっしゃいます。
長時間労働による疲労や、それに伴う睡眠不足、心の悩みによる
ストレスなどは身体にとって決していいこととは言えません。
このように偏ってしまった生活を続けていると、当然身体の
バランスは崩れてしまい、病気になりやすくなります。




つまり大事なことは心身ともに心地よい状態にバランスを整えるという事です。


◎関連記事はこちら→[人間の生理リズムとは?]
                               [睡眠の重要性について]


「酵素」の有用性があまり知られていない理由とは?

これまで「酵素」の有用性について様々なことを書いてきました。


しかし、「酵素」の有用性について世間ではあまり知られていません。
それは「酵素」の有用性について、メディアなどで取り上げられることが
比較的少ないことが要因の1つです。


ではなぜ、メディアなどで取り上げられないのでしょうか?
それは「酵素」の情報を提供することができる専門家の数がまだまだ少ないからです。
そのため酵素の効用について書かれた記事や、テレビの特集などの数が少ないのです。

別の例を挙げると、ビタミンやミネラルなどに関しての記事やテレビ番組は数知れず
目にしたことがあると思います。
それはビタミンやミネラルなどの効用について詳しく説明することができる専門家の方が
たくさんいるからなのです。


「酵素」の有用性は大事なことなのでもう一度書きます。

酵素は私たち人間が生きるために必要不可欠なものであり、
食べ物の消化のためには「消化酵素」、あらゆる生命活動を
効率的に行うためには「代謝酵素」が必要となります。


また酵素がなければ栄養素をエネルギーに変えることもできず、
体内に十分吸収されません。

すると身体のバランスが崩れ、免疫力などが低下することで

                 病や体調不良に陥りやすくなります。


                 つまり酵素は身体の健康に対して非常に重要なものであり有用なのです。

病院食や学校給食は意外と酵素不足な食事? ~酵素を摂る心掛けを~

私たち人間が生きていく上で「食事」は必要不可欠なものといえます。
そして食事の内容によって健康が左右されるといっても過言ではないです。

病院や学校での食事はカロリー計算や栄養素を重視した食事です。
確かにカロリー計算により食べ過ぎないようにしたり、バランスよく栄養素を摂ることは
大事なことです。

しかし、「酵素」を意識した食事指導をする栄養士や医師は少ないと思われます。
病院の食事や学校給食の献立を見ると、食中毒防止のために加熱調理の食事が多いです。
もちろん、食中毒防止のためには加熱調理は大事です。
ですが「酵素」という観点からは、加熱食に「酵素」は含まれません。
さらに加熱食が多い上に、食事に生野菜や果物といった「酵素」が含まれる食材が
少ないことも問題です。

このような食事を続けていると加熱食に多くの「消化酵素」を消費し、食材に含まれる
「食物酵素」も
摂れていないので、身体の健康を維持するための「代謝酵素」が
不足しがちになります。


◎関連記事はこちら→[食事に酵素を摂り入れましょう]
                             [酵素の分類について]

            [消化酵素と代謝酵素の関係性について]



酵素が不足すると食べ物の消化不良が起きたり、
栄養素がしっかり吸収されなかったり、

体内の毒素や老廃物が体外に排出されなかったりと、
代謝がうまく行われないことで
免疫力の低下を招き、
病を引き起こすおそれがあります。



なので、これらの食事に「酵素」をプラスするという意識を心掛けるようにしましょう。



酵素の豊富な発酵食品 ~人体に有益な「発酵」~

今回は「発酵」について書いていきます。


「発酵」とは微生物の働きにより物質が変化し、人間にとって有益に作用することをいいます。
なお微生物の働きが人間にとって有害な場合には「腐敗」となります。
「発酵」は微生物が持っている酵素が食材の栄養素を分解することで、食材のうま味や栄養価を
高める働きや、体内での消化・吸収をよくする働きがあります。
また食材の保存性を向上する働きもあるため、長期保存が可能になる利点もあります。




「発酵食品」
とは食材を微生物などの作用により
発酵させることで加工した食品のこと
であり、
納豆や漬物、味噌や醤油、みりんや酒、ヨーグルトやチーズ、
干物など様々な種類があります。




発酵食品は微生物の働きにより、栄養素が分解されている状態なので
 
消化の下準備ができている食べ物 です。
なので消化に必要な「消化酵素」を節約することができます。
その結果「代謝酵素」が体内で十分に働き、免疫力の向上や毒素や老廃物の排出を
促進することで病に侵されにくい身体になります。


さらに発酵食品には私たちの身体に有益な善玉菌が多く含まれています。
例えば整腸作用のある乳酸菌により、腸内の善玉菌が増加、悪玉菌が抑制されることで
腸内環境が改善されて、栄養素がしっかり吸収できるようになります。
また病原体などと戦う免疫細胞の働きを活性化させる働きのある菌も含まれているため、
免疫力を高めることができます。

つまり「発酵食品」は健康を守るうえで欠かせない食物の1つといえます。

きばこ酵素風呂

お電話でご予約下さい!

045-306-9874

住所
神奈川県横浜市港北区鳥山町387-2
営業時間
10:50~20:30
定休日
不定休
入酵受付時間
11:00~18:00
(時期により営業時間短縮あり)

このページのトップへ
このページのトップへ